安全に対する取り組み

運送部門の安全

トラックドライバーとは世の中の為には無くてはならない重要な仕事ですが、世間的には「危険が多い職業である」と、思われている人もおられると思います。

水野運送では、ソフト面・ハード面からのアプローチによりドライバー教育を実施し、ドライバー本人はもちろん、その家族、公道を行き交う人々の安全を守り、皆様が安心して往来できる交通環境を目指します。
また、その一環として2015年にGマーク(安全性優良事業所認定)も取得しました。

倉庫部門の安全

倉庫員とは、物流に付加価値を提供する重要な仕事です。水野運送では、倉庫内で作業する社員の安全と商品の品質を維持する為に、安全教育の実施を行っております。

具体的には、今以上に品質を高める為の手段について倉庫員と役職者によるミーティングを月1回行っております。
またKY活動として倉庫員と役職者による倉庫内安全パトロールも定期的におこなっており、その結果をフィードバックすることにより品質向上に努めております。

ハード面でのアプローチ(デジタルタコグラフ等)

デジタルタコグラフやテレビ電話式アルコール検知器等、各種ハードを導入しております。
これらを活用することにより万全の運行管理体制を整え、ドライバーを守る為に連続運転時間や拘束時間の管理、輸配送時の交通安全指導、環境に対する配慮をした運行指示を行っております。

ドライバーは運行が終わると、毎回デジタルタコグラフを出力します。安全運転の度合いが点数化されますので、自身の運転を客観視する事が出来ます。

飲酒運転の防止と乗務員のモラル向上を図る為、テレビ電話とアルコール検知器を組み合わせたシステムを導入しました。

安全に対する取り組みの一環として、安全性優良事業所認定(Gマーク)を取得しました。

水野運送株式会社
〒729-0105
広島県福山市南松永町4-5-57
TEL:084-934-5918
FAX:084-933-5173